アンティーク, 欧米古着, テディベアのレッドバロウ * closed on 月・水 * 1:00〜7:00 OPEN 【 すべて5%OFFセール中 & 送料無料 & 代引き手数料無料 】

イギリス1960年代・戦後 * H.G. ストーン社の商標 ”チルターン・トイズ” * モヘアがハゲハゲ♪ *「 ハグミー・ベア / Hugmee Bear 」* 38cm【 A-2184 】

15,000円(内税)

購入数
【 イギリス1960年代 * H.G. ストーン社の商標 ”チルターン・トイズ” の「ハグミーベア」 】

体長38cm

¥15.000 新入荷っっ!!
ハゲハゲのハグミーちゃんの登場っっ♪♪
とっても可愛いむっつりしたお顔をしておりますね〜〜
イギリスのH. G. ストーン社の商標 ”チルターン・トイズ”の、希少で貴重なハグミー・ベアくんですが!!
ご覧のように全身のモヘアが見事にまんべんなくハゲハゲになっておりまして、
織り布にはヤブレやほつれはないですが、それでもハゲハゲでございます〜〜
「ハグミー(Hugmee)」つまり、「ボクをハグ(抱っこ)して!」というなんとも愛らしいお名前のベアで、
販売当時からチルターン・トイズを代表して大変人気のあったシリーズでした〜〜
年代ごとにデザインが刻々と変化していった「ハグミー・ベア」シリーズの中の、
戦後のコたちの中でも後期のコだと思われます〜〜
この世でたった一体っきりのビンテージでございますよ〜〜


全身、見事にモヘアがハゲハゲになっていて、
織り布にはヤブレやほつれはないようです。
逆三角形のとっても平らなお顔の鼻ペチャさんで、
顔の縫い目にはさみこんで留めてあるクリンと丸まったお耳がつき、
アンバーと黒のグラス・アイズがついていて、
四角いお鼻と逆Y字のお口は黒い糸による手刺繍です。

もちろんフル・ジョイントで、
手足パッドはブラウンのファブリック張りになっております。
全身にはギッチリと木毛が詰まっております。

全体的にモヘアがハゲたりスレたりしておりますので、特価にてご紹介いたします。
写真をよくご覧になって、そういったビンテージのベアの良さにご理解のある方へ
よろしくお願いいたしますっっ!!
なにかわからないことがございたら、お気軽のお問い合わせくださいませ。


※空を駆け、海を越え、山を越え、川を下り、街中を抜け、はるばるのご縁で辿りついてくれた、
ビンテージでございますっ!!長い年月が一体一体のお顔を個性的なものに変えていて、
ココにしかいない「オンリー・ワン」な存在となっておりますっ♪♪
まさにそこには魂が宿っていることを実感させてくれる存在ですっ!!
これからも人の手から手へ受け継がれていくべき貴重な逸品でございますっっ☆☆


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

☆。・*イギリス、H.G. STONE&Co.の ”チルターン・トイズ” *・。☆

世界中のビンテージベア・ファンの注目を集める、希少で貴重な”チルターン・トイズ”は
イギリスの「H.G. ストーン&Co.」という会社の持つ商標です。
1919年に、レオン・リース氏が義父のジョセフ・アイゼンマンから”チルターン・トイ・ワークス”を引き継いで、
1920年に、元J. K. ファーネルのハリー・ストーンと共同で、H.G.ストーン&Co.を設立しました。
商標の”チルターン・トイズ”は会社の所在地の名前から取られたものです。
戦時中には軍事品を製造する戦時労働に転換させられました。
その後、増大するチルターンの需要に応えるべく、新工場を設立し、たくさんの女性達を集めて
ヌイグルミ制作のための訓練所で技術を教え、事業を拡張するも、創業者の2人も亡くなり、
1964年にはダンビー・コンベックス・グループに買収され、
さらに1967年にはチャドバレーの子会社となり「チルターン/チャドバレー」のラベルが出来ました。
H.G.ストーン&Co.の”チルターン・トイズ”の、1923年に業界紙にデビューした
「ハグミー・テディベア」シリーズを始め、同社の貴重なテディ達は今なお世界中のテディベア・ファン達から熱い視線を集めております。


※専門書に掲載されていた、さまざまな表情をしたハグミー・ベアたち










新着テディベア&アンティーク雑貨たち