アンティーク, 欧米古着, テディベアのレッドバロウ * closed on 月・水 * 1:00〜7:00 OPEN 【 すべて5%OFFセール中 & 送料無料 & 代引き手数料無料 】

ビンテージのパディントンのぬいぐるみ * パディントン・ベア * Paddington Bear *【 A-2073 】

8,500円(内税)

【 ビンテージのパディントンのぬいぐるみ * パディントン・ベア * Paddington Bear 】

体長45cm、缶バッジつき

¥8.500 大変久々の登場っっ!!
超・超レアッ&超・超キュートッ☆☆
アメリカEDEN社の1990年代のパディントンともまた少し雰囲気の違っている
ビンテージのパディントン・ベアちゃんがご来店してくれました〜〜ッッ!!
真っ赤なダッフルコートを着ていて、頭にはブラウンのテロンとした帽子をかぶっており、
物語の冒頭、ブラウン夫妻に拾われた時の格好をしております〜〜
お胸にはパディントンの缶バッジがついておりますヨ〜〜ッッ!!
見たことのないデザインのビンテージのパディントン・ベアでございます〜〜
パディントンのフルCGの映画も大好評だったり、60周年にあたる2018年には展覧会も
多数、開催されたりして、ますます注目されているキャラクター・ベアでございますっっ!!
同じものは再入荷することはないと思いますので、このチャンスをお見逃しなくっっ!!


■「くまのパディントン」
1958年10月13日に出版された児童小説「くまのパディントン」シリーズは、
世界30カ国以上の言語で翻訳・出版され、全世界で3000万部を売り上げていて、世界中のファンに愛され続けているベストセラーです。
もちろん小説の主人公は小ぐまのパディントン。暗黒の地、南米のペルーからたった一匹でイギリスまで密航者として旅してきた彼が、ロンドンのとある駅でブラウン夫妻に出会って、家族として迎えられ、さまざまな冒険談とともに街の人気者となっていくお話は、1956年、原作者のマイケル・ボンド氏が妻にクリスマスのプレゼントとして贈ったクマのぬいぐるみから始まったそう。
ダッフル・コートに時化帽(しけぼう)、ウェリントン・ブーツという格好は、ペルーから密航してきたパディントンが、ロンドンの悪天候に備えた旅姿だそう。もちろんマーマレードが大好物です。テレビ、ラジオでシリーズ化され、ミュージカルにもなり、キャラクター・グッズも大人気という世界的なキャラクターとして人気があります。
2015年にはCGによる映画「パディントン」、続編の「パディントン2」も人気を博しました。
さらにパディントン生誕60周年記念の2018年には、パディントンの原画が多数見られる「くまのパディントン展」も開催されました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

淡いベージュのナイロンのフラシ天がフワフワ〜っと全身を覆っており、
おめめは真っ黒いちゃんと楕円形になっているプラスティック・アイズで、
お鼻は逆三角形の黒いプラスティック成形
お口は黒い糸による手刺繍となっております。

ジョイントのないタイプで、
おなかがポンポコに出ておりズングリムックリした体型をしていて、
全身に綿がパンパンに詰まっております。

頭にはブラウンのウール・フェルト製のテロンとした帽子がサイズがぴったりで、
真っ赤なウール・フェルト製のダッフルコートを着用し、
ボタンがついていて、ボタンを外して着脱することができます。

ダッフルコートのお胸には丸い缶バッジを付けていて、
「PADDINGTON&COMPANY / 1978」とプリントされていて、
「AUTHORIZED USER H&NM」というシールがついていて、
「Please look after this bear Thank you. 」というあの文章がプリント
されています。

ビンテージなりの使用感はありますが、特筆すべきダメージはありません。
それでもビンテージ・ベアにご理解のある方へよろしくお願いいたします。


※アメリカEDEN社の1990年代のパディントンともまた少し雰囲気の違っている
ビンテージのパディントン・ベアちゃんがご来店してくれました〜〜ッッ!!
真っ赤なダッフルコートを着ていて、頭にはブラウンのテロンとした帽子をかぶっており、
物語の冒頭、ブラウン夫妻に拾われた時の格好をしております〜〜
お胸にはパディントンの缶バッジがついておりますヨ〜〜ッッ!!
見たことのないデザインのビンテージのパディントン・ベアでございます〜〜
いっぱい可愛がっていただける方を大募集中っ!!
またいつご紹介できるか分かりませんので、この表情にピン!と来られた方は、
このチャンスにぜひお迎えくださいね (´▽`)/

新着テディベア&アンティーク雑貨たち