アンティーク, 欧米古着, テディベアのレッドバロウ * closed on 月・水 * 1:00〜7:00 OPEN 【 すべて5%OFFセール中 & 送料無料 & 代引き手数料無料 】

1998年 * 伊豆テディベア・ミュージアム監修 * サンアロー社製 *「ハッピー・3/5サイズ・レプリカ 」* シュタイフ社のハッピー・ベアの忠実なレプリカ・テディ *【 H-020 】

23,000円(内税)

【 1998年製 * 伊豆テディベア・ミュージアム監修 * サンアロー社製 *「ハッピー・3/5サイズ・レプリカ 」 】

1998年、サンアロー社製、2000体限定、体長36cm、お箱入り、証書つき、美品

当時定価:¥39.800くらい→¥23.000 新入荷っっ&めちゃくちゃ久々の登場っっ!!
日本が誇る伊豆テディベア・ミュージアムを運営しているサンアロー社製のハッピーちゃん、
あのシュタイフ社の有名なテディベア、ハッピーちゃんのレプリカとしてとっても人気がございますっっ!!
2サイズいて、小さいほうの3/5サイズの36cmがほどよいサイズ感っっ♪♪
左足ポーには、オリジナルのハッピーの持ち主ローズマリー・ヴォルプさんの直筆で、
「With Love, Rosemary Volpp」と書かれているのもポイントとなっており、
見れば見るほどキュート、キュート、キュートッ!!


クリーム色のカーリー・モヘアの毛先だけラフにダーク・ブラウンに染められてチップド・モヘアになっております。
丸いお顔に、アンバーと黒のツートーン・アイズがついて、
ダーク・ブラウンの糸で手刺繍されたお鼻とお口とお爪がつき
マズルはキュッと前に突き出していて、さりげなく刈り込まれております。

真っ白いコットンのスタイをしていて、真っ白いレースで2重にフチ取りされており、
左には「Happy」のお名前がピンクの糸で刺繍されて、後ろでリボンで結ばれており、
大変お似合いでございますヨッ!!


もちろんフル・ジョイントで、
両手足パッドは淡いベージュの上質なウール・フェルト張りで、
右足ポーには名前などが黒い文字でプリントされていて、
左足ポーには、オリジナルのハッピーちゃんの持ち主であるローズマリー・ヴォルプさんの直筆で
「With Love, Rosemary Volpp」と書かれて
おります。

全身には綿がパンパンに詰まっていて、ずっしりと重みがございます。
おしりには布タグが縫い付けられております。
飾りやすいお箱に入っていて、証書などがついております。
特筆すべきダメージはなく、状態が良い美品でご来店してくれましたヨッ!!


★☆*。伊豆テディベア・ミュージアム監修、株式会社サンアロー発売によるシュタイフ社のハッピー・ベアの忠実なレプリカ・テディ*☆★
1989年、イギリス、ロンドンのサザビーズ・オークションにて、当時、アンティークのテディベアとしては最高落札価格になる高額で、アメリカの高名なテディベア・コレクター、ポール・ヴォルプ氏により、シュタイフ社の1926年製のアンティークのテディベアが落札されたことは、遠く日本でも新聞に掲載されたほどニュースになりました。ヴォルプ氏は、そのベアを、奥様であるローズマリー・ヴォルプさんへ結婚記念日の贈り物としてプレゼントし、「ハッピー・アニバーサリー」から、「ハッピー」と名づけました。このハッピーちゃんは今でもアメリカのネバダ州で幸せに暮らしていて、時にはご夫妻とともに世界中を巡り、恵まれない子供たちへの募金活動をしているそうです。
1997年と翌年、そのハッピーちゃんが日本のメーカー「株式会社サンアロー」にて、忠実なレプリカとして2サイズ登場し話題となりました。株式会社サン・アローは、ご存知、伊豆や那須のテディベア・ミュージアムを設立した会社で、自社でもこのように高品質のテディベアを制作しているメーカーでもあります。上質なチップド・モヘアも忠実に再現してあり、この「サンアロー・バージョン」では真っ白いスタイをしています。そして左足には、オリジナルのハッピーの持ち主、ローズマリー・ヴォルプさんご本人の直筆サインが入っており、それぞれのハッピーにはもちろんシリアルナンバーも付いておりますヨッ!!

■ 伊豆テディベア・ミュージアムのHPはコチラから・・→

新着テディベア&アンティーク雑貨たち