アンティーク, 欧米古着, テディベアのレッドバロウ * closed on 月・水 * 1:00〜7:00 OPEN 【 すべて5%OFFセール中 & 送料無料 & 代引き手数料無料 】

大國早苗さんのブランド * ” Whim Bear ” *「Neon」* 水色のチョッキを着たピンクフェイスのウサギさん *【 A-1987 】

23,000円(内税)

【 大國早苗さんのブランド * ” Whim Bear ” *
 「Neon」* 水色のチョッキを着たピンクフェイスのウサギさん 】


2014年6月16日生まれ、この世に一体っきり、体長22cm、紙タグつき、美品

¥23.000 新入荷っっ&大変久々の登場っっ!!
超・超・超レアッ&超・超キュートッ☆☆
長いキャリアをお持ちの、大國早苗さんのブランド ” Whim Bear ” さんから、
水色のチョッキを着たピンクフェイスのウサギさんがご来店デス...☆☆
お名前のとおり、ネオンのような濃いピンクの織り布に
ライト・ブラウンのスパース・カーリー・モヘアのグラデーションが美しく、
切れ長の流し目っぽいおめめと、ぷっくり立体的に作りこまれたマズルにドキっとして、
ピーター・ラビットっぽい水色のチョッキが全体の印象を引き締めていますねッッ♪♪
リアルだけどリアルすぎない、デフォルメされているけれどデフォルメされすぎていない、
飄々とした佇まいをしていて、甘すぎず、媚びてこない愛らしさに満ち溢れております〜〜
高い技術力に裏打ちされ、センスある造形力を駆使して作られた作品でございますっっ!!


全身、ライト・ブラウンのスパース・カーリー・モヘアがホワホワ〜っとしていて、
織り布は濃いピンクなので、毛とのグラデーションがとっても美しいです。
長いお鼻の内側は淡い赤のファブリック張りとなっています。

真っ黒いグラス・アイズはお顔のモヘアの切り込みにから見えているので、
切れ長のセクシーっぽい、Whim Bear さんならではの表情作りになっていて、
目の周りやお顔は絶妙に刈り込まれております。
赤い糸を使って手刺繍されたお鼻とお口の周辺は、
淡いベージュの上質なウール・フェルトでプックリとちゃんと立体的に作りこまれて
いて、
ピンクのハンドペイントが施されております。

手足先は刈り込まれていて、ダーク・ブラウンの糸によってお爪が手刺繍されています。
水色のピーター・ラビットみたいなチョッキを着用していて、シルバーのボタンがついています。
おしりには丸いシッポがついています。

もちろんフル・ジョイントとなっており、
全身に綿がパンパンに詰まっていて、
おなかにはペレットがズッシリ詰まっております。
おしりには布タグが縫い付けられて、さらに紙タグがついております。
特筆すべきダメージなく、とても状態が良い美品でご来店してくれましたヨッ!!

※空を駆けたり、海を越えたり、山を越えたり、川を下ったり、街中を抜けたりして、
はるばるのご縁で辿りついてくれた、大人気の日本のテディベア作家さんの作品たちですっ!!
それぞれのテディベアのお顔は、見れば見るほど違っていて個性があり、
それぞれの作家さんの来歴や作品のデザインの変遷を辿って行くのも楽しい作業デスッ!!
これからも人の手から手へ受け継がれていくべき貴重なテディベア作品でございます・・っっ☆☆



☆。・* 大國早苗さんのブランド ” Whim Bear ” 。*・。☆
大國(今井)早苗さんは、長いキャリアを誇る、日本を代表するテディベア作家のおひとりです。
それぞれの作品が一匹狼っぽく独立心たっぷりで、飄々とした佇まいをしていて、甘すぎず、媚びてこない愛らしさに満ち溢れております。
オンリーワンなデフォルメ・センスをお持ちで、どんな動物も独自の解釈によってデザインされており、お人形のようなスラリとした等身とシルエットを持っております。
制作初期は「素朴」な「愛らしいヌイグルミ」っぽいデフォルメでしたが、近年は作家さんとしての苗字を「今井早苗さん」から「大國早苗さん」に変更され、「流し目がリアル」な作風に変わってきていらっしゃるようですヨッ!!テディベアフェスティバルや、テディベア・コンベンションなどのイベントへ参加されていて、その作品は日本中のファンやコレクターに愛されております。


●ご本人の Twitter を見つけました→




このページのベアのお問い合わせ&ご注文はコチラからでもOKヨッ ⊂(* (エ) *)⊃ ♪♪
メール(24時間):bear@redbarrow.jp お電話(12時〜19時):042-576-7165 FAX(24時間):042-574-1396

新着テディベア&アンティーク雑貨たち