アンティーク雑貨, ビンテージ古着 and テディベア専門店のレッドバロウ * closed on (月)・(水) * P.M.1:00〜5:00 【 すべて5%OFFセール& 送料無料&代引き手数料無料 】

*イギリス1950〜'60年代 * スージー・クーパー *「 グリーン・フェザー * Green Feather 」* エッグカップ *【 アンティーク2005-12 】

4,500円(内税)

イギリス1950〜'60年代 * スージー・クーパー *
「 グリーンフェザー * Green Feather 」* エッグカップ


*size 高さ4.7cm× 直径4.8cm

〜 イギリスを代表する女性陶器デザイナー、Susie Cooper(スージー・クーパー)〜
スージー・クーパーは、世界初の女性陶器デザイナーとして、
イギリスを代表する女性陶器デザイナーとしてその地位と名声を確立し、今なお世界中のファンを魅了し続けています。
その淡い優美な色合いと愛らしい丸みのあるフォルムはイギリスのロイヤルファミリーをも魅了し、英国王室御用達となったことでも有名です。


1957年にデザインされた、スージー・クーパーの「グリーン・フェザー * Green Feather」。
落ち着いたシックなグリーンの羽がパステル画っぽいタッチで描かれております。

スージー・クーパーの陶器デザイナーとしての長いキャリアの中で、
Gray社から活躍したあと独立してポッタリーを構えてすぐの初期にはハンドペイントのパターンを制作していて、
その後、いかにもスージーらしいと言われているパステルカラーの古い時代の転写プリントによる
花々が咲き誇る時代を中期とするならば、
ボーンチャイナ製品のための会社を立ち上げた1950年からを後期としたときに、
「グリーンフェザー」はその後期の「陶器」=アースンウエア製の作品のパターンとなっております。


その「グリーンフェザー * Green Feather」のとってもスージーらしい手のひらにスッポリと
収まってしまうほど小さくて可愛らしいエッグカップです。
ゆで卵を立てて、スプーンで殻を割ってお塩をかけて食べるためのカップです。

分厚くて良く焼き締まったクリーム色の陶器に、愛らしい絵画のようなパターンが
当時の高度な技術によって転写プリントされていて、
内側のフチには落ち着いたグリーンのラインはひとつひとつ手でハケで描かれております。

当時の職人に手による時間を掛けた丹念な作業で、素朴ながら丁寧な作りが作り手の温もりを感じさせ、
上質な大変古い時代のものならではの風情と味わいが素晴らしい逸品です。

内と外にまんべんなくかんにゅうがありますが、シミ、カケ、クラックなどございません。
この後期になると、エッグカップにもバックスタンプを押すようになりました。

アンティークの陶器ならではの味わいになっていますので、ご注文前には写真をよくご確認くださいませ。
アンティークのものにご理解のある方へ、これからも引き続きご愛用いただきたい逸品です。

※詳細について、わからないことなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

新着テディベア&アンティーク雑貨たち