アンティーク, 欧米古着, テディベアのレッドバロウ * closed on 月・水 * 1:00〜7:00 OPEN 【 すべて5%OFFセール中 & 送料無料 & 代引き手数料無料 】

生田真由美さんのブランド * ” Letter from bear ” より *「ゆきちゃん ぴんく」 * 憧れて文化人形になっちゃったテディベアちゃん *【 A-2031 】

12,000円(内税)

購入数
生田真由美さんのブランド * ” Letter from bear ” より
【 ゆきちゃん ぴんく 】


この世に一体っきり、体長25cm、紙タグつき、美品

¥12.000 新入荷っっ&なんと初登場っっ!!
超・超レアッ&超・超キュートッ☆☆
生田真由美さんのバリエーションに富んだステキな作品群から、
文化人形っぽいけど、ちゃんとジャーマン・モヘアで出来ているクマちゃん、
つまり文化人形に憧れて文化人形になってしまったクマちゃんがご来店でございますっっ♪♪
ピンク地にゾウやイヌやウサギやヒヨコの昭和レトロ柄のドレスを着用していて、
お揃いのファブリックのクマのお耳の穴のある帽子をかぶっていて、
さらに真っ白いパンツもちゃんとはいておりまして、
真っ白いニットBAGにはサクランボのニット・モチーフが縫い付けられており、
愛らしいクマちゃんに仕上がっておりますネッッ☆☆
高い技術力に裏打ちされ、センスある造形力を駆使して作られた作品でございますっっ♪♪


クリーム色の毛足の短いジャーマン・モヘア製で、
両足先だけ淡いピンクのショート・モヘアで切り替えられております。

黒いジャーマン・グラス・アイズには少しマツゲがついていて、
グレーのフェルトを上にズラして敷いております。
逆三角形のお鼻とニッコリしたお口はブラウンの糸による丹念な手刺繍です。

ゾウ、ヒヨコ、ウサギ、イヌなどの柄の愛らしいピンク地のファブリックのドレスと帽子を着用していて、
真っ白いレースで縁取りされていて、
帽子にはお耳用の穴が空いていてお耳がピョコンと飛び出して

前髪っぽく茶色い毛糸が縫い付けられています。
真っ白いニットのバッグを斜めがけにしていて、
さくらんぼのニット・モチーフが縫い付けられて
おります。
ドレスの下にはやはり文化人形っぽい真っ白いパンツをはいています。

お首と両腕のハードボード・ジョイントで、
両足の付け根は縫われて平らになっていてお座りしやすいようにしてあります。
全身には綿が詰まっていて、
おなかと両腕と両脚先にはペレットがほど良く詰まっております。

背中に布タグが縫い付けられていて、さらにバッグの中に紙タグが入っております。
特筆すべきダメージはなく、状態が良い美品でご来店してくれましたヨッ!!

※空を駆けたり、海を越えたり、山を越えたり、川を下ったり、街中を抜けたりして、
はるばるのご縁で辿りついてくれた、大人気の日本のテディベア作家さんの作品ですっ!!
それぞれのテディベアのお顔は、見れば見るほど違っていて個性があり、
それぞれの作家さんの来歴や作品のデザインの変遷を辿って行くのも楽しい作業デスッ!!
これからも人の手から手へ受け継がれていくべき貴重なテディベア作品でございますっっ☆☆



☆。・* 生田真由美さんのブランド * ” Letter from bear ” 。*・。☆
生田真由美さんは、長いキャリアを誇る、人気のテディベア作家さんです。
1999年から本格的にテディベア制作を学び始められ、2002年からはアーティストとして活動を始めるとともに、テディベア教室の先生もされるようになりました。
もともと編み物や刺繍を得意とされていたので、その技術を活かしたテディベア制作をされていらっしゃいます。2004年からは、テディベア・コンベンションなどのテディベア・イベントへも参加されていて、その作品は日本中のファンやコレクターに愛されております。

新着テディベア&アンティーク雑貨たち