アンティーク雑貨, ビンテージ古着 and テディベア専門店のレッドバロウ * Red Barrow * closed on (月)・(水) * P.M.1:00〜7:00 open 【 すべて送料無料&代引き手数料無料 】

*イギリス1930年代 * スージー・クーパー *「 エンドン * Endon 」* デミタス・カップ&ソーサー [ A ] *【 アンティーク2003-25 】

4,500円(内税)

イギリス1930年代 * スージー・クーパー *
「 エンドン * Endon 」* デミタス・カップ&ソーサー [ A ]


*size
カップ:高さ5.8cm× 直径6.5cm
ソーサー:直径12.5cm



〜 イギリスを代表する女性陶器デザイナー、Susie Cooper(スージー・クーパー)〜
スージー・クーパーは、世界初の女性陶器デザイナーとして、
イギリスを代表する女性陶器デザイナーとしてその地位と名声を確立し、今なお世界中のファンを魅了し続けています。
その淡い優美な色合いと愛らしい丸みのあるフォルムはイギリスのロイヤルファミリーをも魅了し、英国王室御用達となったことでも有名です。


1938年に発表されたパターン「エンドン * Endon」のトリオで、
デミタス・カップ、ソーサーのセットでございます。
デミタス・カップは、元々は少量の濃く淹れたエスプレッソを飲むためのカップとして作られました。
実用でお使いいただくことはもちろん、小ぶりで愛らしい見た目から、
さまざまな形とデザインのデミタス・カップ&ソーサーをひとつづつコレクションして
並べて飾って楽しむ方が多いようです。

「エンドン(Endon)」はロンドンの北にあるスージー・クーパーが30代前半まで住んでいた小さな村の名です。
さらにこのパターンを発表した1938年はスージー・クーパーが結婚した年で、記念すべきパターンですねっっ♪♪

分厚くてぽってりしたクリームがかった陶器が、斜めに絞り上げたように波々のフリル状になった大変珍しいタイプです。
スージー・クーパーの「エンドン」や「パトリシア・ローズ」には、
平らに作られたものと、波々のフリル状のものと2種類作られたようですが、
手間がかかるせいかフリル状のもののほうが数が少ないようです。

柄は美しい流れるようなカーブで描かれている花と葉っぱの柄が、落ち着いた大人びた印象のパターンです。
当時の高度な技術による転写プリントとなっております。
職人の手によって手でひとつひとつ手作業されました。
底面にはバックスタンプが刻印されております。

当時の職人に手による時間を掛けた丹念な作業で、素朴ながら丁寧な作りが作り手の温もりを感じさせ、
上質な大変古い時代のものならではの風情と味わいが素晴らしい逸品です。

カップはとてもキレイな状態で、かんにゅう、カケ、クラック、シミはありません。(※写真4枚目参照)
ソーサーにはまばらなかんにゅうがありますが、シミ、カケ、クラックなどもございません。(※写真5枚目参照)

アンティークの陶器ならではの味わいになっていますので、ご注文前には写真をよくご確認くださいませ。
アンティークのものにご理解のある方へ、これからも引き続きご愛用いただきたい逸品です。

※詳細について、わからないことなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

新着テディベア&アンティーク雑貨たち