テディベア&アンティーク雑貨専門店のレッドバロウ(Red Barrow)月曜と水曜定休 P.M.1:00〜7:00 open 【 すべて送料無料&代引き手数料無料っ!!】

フランスの1880〜1920年代ごろの大変古いタイプのとても良い雰囲気の陶器キャニスター3コセット【 アンティーク1811-02 】

25,000円(内税)

【 フランス1880〜1920年代 陶器キャニスター3コセット 】

size*
「Cafe(コーヒー)」 最大高さ:14cm × 本体直径:10.5cm
「The(紅茶)」 最大高さ:10.5cm × 本体直径:8.3cm
「Safran(サフラン)」 最大高さ:7.3 cm × 本体直径:5.8cm

フランスの大変古い時代の陶製キャニスターのセットをご紹介します。
陶製キャニスターは色々なデザインがありますが、このような形をしているタイプはめったに見つかりません。
フタのフチにカケが多く見られ、陶器に砂が混じっていたり、焼成時に使うスタンドの3点の跡がついていたりしますが、
それすらも古い時代に思いを馳せるきっかけになりそうで、
とても味わいがあり、アンティーク品としての雰囲気と品の良さが醸し出されております・・♪♪
この雰囲気にピン!と来られた方にぜひおすすめしたいです。


クリームがかった白い陶器はツヤがあり、しっかりと焼き締まっております。
古い時代の転写プリント技術によって「スミレの花」と「ピンクのバラのツボミ」
さらに「それぞれのキャニスターの用途の名前」
ダーク・ブラウンのラインでリアルタッチで書かれております。

そしてその上から手による彩色で、パープルやピンクやグリーンやゴールドの色付けがされております。
上下には手彩色によってゴールドのラインが施されていて、上品な印象を高めています。

本体には窯で焼く際に使われた3つ脚のスタンドの跡が残っていたり
少し砂が混じっている部分がありますが、ほとんどダメージは見られません。
フタはそれぞれご覧のように古い時代についた大きなカケがございますので、写真でよくご確認ください。

それでもなお美しさのある素晴らしい逸品ですので、アンティークにご理解のある方へお願いいたします。

※詳細など分からないことがございましたら、メールやお電話にてお気軽にお問合せ下さい。

新着テディベア&アンティーク雑貨たち