テディベア&アンティーク雑貨専門店のレッドバロウ(Red Barrow) 12:00〜19:00 open 水曜定休 【 すべて送料無料&代引き手数料無料っ!!】

フランス1930〜'40年代、シルバープレートとマザー・オブ・パール製ペーパーナイフ【 アンティーク1801-03 】

7,800円(内税)

購入数
【 イギリス1930〜'40年代、フランス1930〜'40年代、シルバープレートとマザーオブパール製ペーパーナイフ 】

size* 長さ:約14cm × 最大幅:約3cm マザーオブパール(白蝶貝)の刃部分の長さ: 8.8cm

シルバープレート製の握りの部分の立体的な作りが大変美しい、
刃の部分がマザー・オブ・パール(白蝶貝)できたペーパーナイフです。
使いやすいちょうど良いサイズで、探している方も多いけれど、なかなか良いものが見つかりにくい
アイテムでございます。
握り部分がお花のアールヌーボー・デザインで立体的になっていて、とても出来がよく
見ているだけでため息が出てしまいます〜〜っ!!

マザー・オブ・パール(白蝶貝)のナイフ部分には文字が刻まれ、そこに黒いインクが入っています。
フランス語で「Pt Voilery s / Ponne」・・?
メッセージ的なものを刻んで贈り物としたようです。
当時の貴族の優雅な気分に浸ることができますヨ〜〜ッ♪♪

握り部分はシルバープレート製なので、金属磨きで磨くとかなりキレイになりますが、
この風合いを経年による味として好まれる方も多いので、このままお譲りいたします。
その他、特筆すべきダメージなく、アンティークとしては状態が良いと言えます。

=============================================

★ 「マザー・オブ・パール(白蝶貝)」って?
「女神の慈愛を宿す石」や「母なる石」ともよばれ、天然真珠貝の殻の内側に形成されている真珠層から作られています。
現在でも、女性としての優しさ・魅力を引き出すパワーストーンとして人気が高く、装飾品などにも使用されておりますが、ヨーロッパのアンティーク銀器のカトラリーやさまざまなものに貴族階層の富の象徴として使用されていました。
アンティークの「マザー・オブ・パール」の魅力はなんといってもその輝きで、現在の物と違ってすべてが天然物で厚みがあり、その輝きは光沢のある優しい乳白色をしていて、とても気品のある素晴らしいものです。
特にシルバーとの相性がとても良く、白蝶貝の気品のある優しい輝きと、シルバーのシャープで豪華な輝きがお互いに引き立てあい重厚な雰囲気を醸し出しています。

新着テディベア&アンティーク雑貨たち