アンティーク雑貨・ビンテージ古着・テディベア専門店のレッドバロウ * Red Barrow 月曜・水曜 closed P.M.1:00〜7:00 open 【 すべて送料無料&代引き手数料無料!!】

イギリス1940年〜’50年代 * ”チャド・ヴァレー社” テディベア * ワキに布タグ付き * 【 A-1866 】

23,000円(内税)

購入数
【 イギリス1940〜’50年代 ”チャド・ヴァレー社(Chad Valley)”のテディベア 】

体長30cm、布タグつき

¥23.000 新入荷っっ&大変久々のご紹介となってしまいましたぁ!!
簡単に言うとチャドのこと忘れていたというか...ま、いっか!!
超・超レアッ&超・超キュート、貴重っ&希少っ!!
いかにもイギリスのチャド・ヴァレー社(Chad Valley)らしいお顔つきをしている、
小ぶりで頭デッカチで少し首を左に傾げているのがチャームポイントの鼻ペチャさんですっ!!
大人気イギリスのチャド・ヴァレー社(Chad Valley)の典型的な特徴をいくつも持っています・・・
ワキにはちゃんと布タグがついておりますヨッ!!
世界にたったの一体っきりの長い年月が時間をかけて作り出した一体ですよ〜〜っっ


全身の明るいイエロー・ゴールドの上質なカーリー・モヘアはたっぷり残っており、
モヘアロスと呼べるようなものは、オナカの真ん中の薄くなっている部分だけで、
これはオナカに内蔵されているスクィーカーをたくさん押したからだと思われます。
たくさん押したせいか現在ではスクィーカーは鳴らなくなって
います。

チャド・ヴァレー社らしい大きめの平たいお顔をしていて、
わずかに突き出したマルズは少しだけ刈り込まれていて、
見事な鼻ペチャさんに仕上がっておりますっっ♪♪

大きくて平たいお耳は頭部のはぎ目に沿って縫い付けられており、
子供の安全に配慮したオレンジと黒のプラスティック・アイズ
大きな楕円形のお鼻と逆Y字の形のお口とお爪は黒い糸による手刺繍で、
まさに「子供が悲しい時には側にいて一緒に悲しみ、嬉しい時は一緒に喜んでくれる」よう、
子供が自分の感情を映し出しやすいような表情に仕上がっておりますヨッ!!

そしてとても愛らしいことに、少し左に首を傾げております。

手足パッドは典型的なしずく型をしたダーク・ブラウンのレキシン・パッドで、
穴は空いておりませんが、擦れて織り布だけになっている部分もございます(※写真4、5、6枚目参照)。

もちろんフル・ジョイントで、
左ワキには横長の布タグがついております。
頭部には木毛がギッチリ詰まっていて、その他には柔らかい綿かパンヤが詰まっております。

※空を駆け、海を越え、山を越え、川を下り、街中を抜け、はるばるのご縁で辿りついてくれた、
ビンテージでございますっ!!長い年月が一体一体のお顔を個性的なものに変えていて、
ココにしかいない「オンリー・ワン」な存在となっておりますっ♪♪
まさにそこには魂が宿っていることを実感させてくれる存在ですっ!!
これからも人の手から手へ受け継がれていくべき貴重な逸品でございます・・っっ☆☆



☆。・*。ビンテージ・ベア界の王様、イギリスの”チャド・ヴァレー社” *・。☆

※専門書に掲載されていた、年代の近いチャド・ベア
今も昔も、ビンテージ・テディベアの世界において、
ドイツのシュタイフ社と並んで、最も人気があり、最も評価が高いメーカーが、イギリスのチャド・ヴァレー・カンパニーです。
推定1820年に印刷と製本の会社としてアンソニー・バン・ジョンソンがイギリスのバーミンガム州に設立しました。テディベアを制作し始めたのは1915年、1930年後半には、世界をリードするおもちゃメーカーとして認められ、1938年には、英国王室御用達の指定という名誉を受けました。
その時から自社製のおもちゃに”Toymakers to Her Majesty the Queen”というラベルをつけるようになり、さらに1953年にエリザベル2世が即位したとき、ラベルの文字が”The Queen”から、”The Queen Mother”に変わりました。このことはチャドヴァレー社製のベアの製造年を確認うるときに大きな手がかりとなっています。同社の貴重なテディ達は、世界中のテディベア・ファン達から熱い視線を集めております。


このページのベアのお問い合わせ&ご注文はコチラからでもOKヨッ ⊂(* (エ) *)⊃ ♪♪
メールアドレス(24時間):bear@redbarrow.jp
お電話(12時〜19時):042-576-7165  FAX(24時間):042-574-1396

新着テディベア&アンティーク雑貨たち