テディベア&アンティーク雑貨専門店のレッドバロウ(Red Barrow)月曜と水曜定休 P.M.1:00〜7:00 open 【 すべて送料無料&代引き手数料無料っ!!】

イギリス1920〜'30年代 ブルーがかったミルクガラスのシェード ( 金具・コード付き )【 アンティーク1809-10 】

35,000円(内税)

購入数
☆イギリス1920〜'30年代 ブルーがかった ミルクガラスのシェード ( 金具・コード付き )☆

薄く青いミルクガラスが素敵なイギリスアンティークの天井照明です♪
繊細で花のようなフリルで柔らかいデザインが施されています。
フリルの淵に掛けて色が薄くなり、光の加減で出来るグラデーションが適度に透明感があり明かりをつけると美しく光ります。

幻想的で点灯時、凹凸などが光と影の波を織りなし、昼夜様々な表情を見せてくれますよ♪
上品かつ可憐なアンティーク・スタイルづくりにいかがでしょうか♪


★ミルクガラスとは★
ヴェネチアで14世紀に不透明な白色グラス(ミルクグラス)が作られたのが最初と言われています。
ミルクグラスが作成されたきっかけは明(現中国)の磁器の影響で、当時のヨーロッパでは明の磁器のように硬い素材を作り出すのは難しくそこで考え出されたのがガラスをその代替品にすることでした。
こうして作り出されたミルクグラスは摸造磁器と呼ばれていました。
ガラスの原料に酸化錫・アンチモン・亜鉛・骨灰などの乳濁剤を混ぜ合わせて陶器の様に白いミルクガラスが作られます。
練りムラや歪みやヘラの跡など当時の技術ならではの味わいがありぼってりとした厚みがアンティークミルクガラスの魅力です。


※ソケット、コード、電球はお付けいたします。
その際、コードの長さはあるていど、ご希望に副えるかと思います。
差込口は、コンセント・タイプと、2ピンの回してカシャンとつけるタイプがお選びいただけます。


【サイズ】 シェードの高さ:13cm シェードの横幅:16cm
【生産国】 イギリス
【素材】 ミルクガラス

※分からないことなどございましたら、お気軽にお問合せください♪

新着テディベア&アンティーク雑貨たち