テディベア&アンティーク雑貨専門店のレッドバロウ(Red Barrow)月曜と水曜定休 P.M.1:00〜7:00 open 【 すべて送料無料&代引き手数料無料っ!!】

アメリカ1920年代 ” 棒っきれベア / Stick Bear ”【 A-1797 】

25,000円(内税)

【 アメリカ1920年代 ” 棒っきれベア / Stick Bear ” 】

体長35cm

¥25.000 新入荷っ&初の”棒っきれベア”ご紹介となりますっ!!
約100年も前のベア、貴重っ&希少っ&超・超・超レアッ&超・超キュートッ☆☆
いかにも海外の絵本やイラストに登場するテディベアらしい、愛らしいお顔をした”棒っきれベア”ちゃんでございます〜〜
毛足の短いまばらなゴールド・モヘアがツンツンで、ギャザーの寄ったクリンと丸まったカップ型お耳を持ち、
黒いブーツ・ボタン・アイズ、細いソーセージみたいな腕と脚がついたほっそりした体は”棒っきれ”のようっっ♪♪
当時の所有者が手編みしてあげたピーコックグリーンの全身ニット・スーツがものすご〜くお似合いっっ!!
嬉しそうにわずかに微笑んでいるこの表情にピン!と来られた方はぜひお迎えくださいませ〜〜っっ


「テディベア大図鑑」で、これほどケチョンケチョンに言われているテディベアは他にいませんっ!!あまりの言われっぷりに、文章を読んでいて思わず笑ってしまうほどです(笑)

いわく、「アメリカで初期のテディベア・ヌーム(1907年ごろ)が高まっているあいだに、アメリカ製テディベアは、シュタイフ社やその他のドイツのメーカーのいろいろなベアを真似て、長い鼻すじ、長い四肢、背中のコブなどの本物の熊に似せた特徴を備えていった。しかし、第一次世界大戦が終わってからのち、アメリカ製のテディベアは粗悪化の一途をたどっていった。特徴の乏しいベアが多かったため、現在、アメリカのテディベア愛好家サークルのあいだでは、”アメリカ製の棒っきれベア”として知られている。それたのベアは、今では忘れられた多くの小規模なぬいぐるみ会社によって、大量生産されていた。残念なことに、それたの会社はベアに製造ラベルを付けていなかった。」

いわく、「モヘアの毛の密度がまばらであることが、このベアの品質の悪さを証明している」

いわく、「ギャザーの寄っているモヘアの耳は、アタマの後ろのはぎ目に押し込まれている・・・粗悪なベアの証拠」などなど。

たしかに理想的なテディベアの完成度から見ると、ものすご〜く簡単なつくりをしておりますが、人々の価値観が多様化している現在だからこそ、その純粋な愛らしさを見直されている棒っきれベア達。世界中に熱狂的なファンを獲得しています。


大きめの頭、さり気なく長い鼻すじ、姿勢の良いほっそりした体、ややカーブした短い腕と脚は細いソーセージのよう、
と表現されるような特徴がすべて、”棒っきれのような”特徴として挙げられます。


密度がまばらなゴールドの毛足の短いモヘア製で、
全体にまんべんなくハゲハゲになって良い味が出ておりますが、織り布にヤブレはありません。

ギャザーが寄った小さくてカップ型のお耳がついています。

黒いブーツ・ボタン・アイズがつき、
顔のはぎ目が合わさる鼻づらの先に、黒い刺繍糸で横にステッチされた鼻は、
もともとは初期のアメリカ製ベアに典型的な特徴である逆三角形をしていた
と思われます。
逆Y字形にステッチされたお口がついています。

手足パッドはモスグリーンのベルベット張りですが、これはもともとは淡いベージュの織物であったと思われるます。

もちろんフル・ジョイントで、お首はハードボード・ジョイントで、
腕と脚はご覧のように糸のようなもので付けられた簡易ジョイントとなっており、
全身にはギッチリ木毛が詰まっております。
愛らしい(今の季節には暑苦しい?!)ピーコックグリーンの手編みのニットの全身スーツは
以前の所有者がこのベアのために編んであげたものでぴったりフィットしていて大変お似合い
です。
編んだ上着とズボンをウエスト部分で縫い付けているため、このままでは脱ぐことができませんが
とってもお似合いなのでこのままお譲りいたしますっ♪♪


※空を駆け、海を越え、山を越え、川を下り、街中を抜け、はるばるのご縁で辿りついてくれた、
ビンテージでございますっ!!長い年月が一体一体のお顔を個性的なものに変えていて、
ココにしかいない「オンリー・ワン」な存在となっておりますっ♪♪
まさにそこには魂が宿っていることを実感させてくれる存在ですっ!!
これからも人の手から手へ受け継がれていくべき貴重な逸品でございます・・っっ☆☆



このページのベアのお問い合わせ&ご注文はコチラからでもOKヨッ ⊂(* (エ) *)⊃ ♪♪
メールアドレス(24時間):bear@redbarrow.jp
お電話(12時〜19時):042-576-7165  FAX(24時間):042-574-1396

新着テディベア&アンティーク雑貨たち